1. HOME
  2. Courses
  3. 学部ゼミについて
Courses

学部ゼミについて

Courses, 学部

150

学部ゼミは「西洋史学演習Ⅰ」として金曜2限に開講しています。

西洋中近世史の分野で卒論を書く3年生、4年生には必ず出席してもらいますが、それ以外の学生も(西洋史に限らず)2年生から歓迎しています。主な授業内容は西洋中近世史に関する英語文献の講読で、参加者の研究報告も行います。「知見のシェア」と称する週ごとの振り返りを参加者全員にやってもらい、課外活動も活発です。

2019年度

2020年度

  • 4年生3人、3年生9人、2年生3人
  • 講読テキスト:Bruce M. S. Campbell, The Great Transition, Cambridge 2016.
  • 講読テキストの翻訳を刊行しました。東京都立大学西洋中近世史ゼミ訳「(翻訳)ブルース・M・S・キャンベル『大遷移——後期中世世界における気候・疫病・社会』より第1章」『人文学報』(歴史学・考古学)49号、2021年、29–66頁。researchmapよりPDFファイルをダウンロード可。
  • 雷音学術出版の『遠隔でつくる人文社会学知―2020年度前期の授業実践報告―』に協力しました。こちらの記事も参照。

2021年度

  • 4年生6人、3年生3人、2年生2人
  • 講読テキスト:Steven Vanderputten, Medieval Monasticisms. Forms and Experiences of the Monastic Life in the Latin West, Berlin/Boston.

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。